ハクビシン駆除を行なうなら習性や特徴を押さえておこう

駆除はネズミよりも難しい!ハクビシン駆除ならプロに依頼

ハクビシン駆除を行なうなら習性や特徴を押さえておこう

駆除業者

特徴を確認しよう

ハクビシン駆除を行なう前に、その特徴を確認しておくと良いでしょう。ハクビシンとは夜に活動する生き物となっています。その習性を利用し、昼の間に駆除を行なうと良いのです。ハクビシン駆除が住宅に住みついてしまっている際には、夜間の騒音被害にお困りの方が多いようです。

ネズミと間違える事も

時にはネズミによる被害だと思って調査してみたところ、ハクビシンの被害が発覚するような事もあります。ハクビシンとネズミの駆除方法は異なりますから、一般の方が判断するには難しいケースもあるでしょう。

専門家に頼ろう

ハクビシンはネズミよりも体が大きいうえに、動きが俊敏である事が特徴となっています。そのため容易に捕獲する事はできないのです。ネズミよりも力が強いですから、捕獲する器具も検討しなくてはいけません。そのためハクビシンの被害でお悩みの方は、専門家に駆除を依頼するようにしてください。

効果の高い方法とは?

ハクビシン駆除の方法は様々ですが、その中でも業者が行う駆除の方法をご紹介します。その中でも効果的なものから順に紹介していきますから、これから駆除を考えている方はしっかりと確認しましょう。

ハクビシン駆除業者が行う効果的な駆除方法ベスト3

no.1

侵入させない対策

ハクビシンは住宅に出入りし、大きな被害をもたらしてしまう事が多いものです。そのため一番に行なっておきたいのが、住宅に侵入させない対策となるのです。ハクビシン駆除は小さな隙間でも侵入する事ができますから、まずはその隙間を探す作業が行われます。その一つ一つを穴埋めしていくのです。

no.2

ハクビシンを捕獲する

ハクビシンの被害が発生している際には、特定の固体が害をもたらしている事が多くあります。そのため捕獲を行なう事で、ハクビシン駆除の高い効果を得る事ができるでしょう。捕獲をする際には檻などを設置して、おびき寄せる手法が一般的となっています。

no.3

住宅から追い出す

住宅や被害が発生している場所に寄せ付けないようにするという方法も効果的です。例えば煙を利用する事や忌避剤を利用する事で、ハクビシンを寄せ付けないような対策を行なう事が可能ですよ。人が脅かすという方法を取る事も可能です。

広告募集中